バラエティ倉庫

プロフェッショナル 仕事の流儀,新しい仕事sp/動画,見逃し配信,再放送 2020年6月23日,無料視聴

プロフェッショナル 仕事の流儀,動画見逃し配信,再放送 2020年6月23日,無料視聴

2020年6月23日22時30分からNHK総合で『プロフェッショナル 仕事の流儀 選「新しい仕事スペシャル」』が放送されます

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

プロフェッショナル 仕事の流儀,見逃し配信/再放送,無料視聴(新しい仕事sp)6月23日まとめ

プロフェッショナル 仕事の流儀/2020年6月23日番組内容

2018年3月に放送し、大反響を呼んだ「新しい仕事スペシャル」をリメイク。「なりたい職業ランキング」で上位に入るようになったユーチューバーのカリスマ「HIKAKIN」に密着。世界大会の優勝賞金がときに“億”を超えるプロゲーマーの先駆者「梅原大吾」にも密着。時代が生んだ新たな職業のプロフェッショナルたち、その知られざる戦いの日々から見えてきたものとは?!

プロフェッショナル 仕事の流儀 出演者

YouTuber…HIKAKIN,プロゲーマー…梅原大吾,

語り
橋本さとし,貫地谷しほり

プロフェッショナル 仕事の流儀,見逃した方視聴ポイント

今回の『プロフェッショナル仕事の流儀』は、2018年3月に放送されて大反響を呼んだ「新しい仕事スペシャル」のリメイク版とのこと。密着取材の相手は、インターネット上でカリスマ的な人気を誇っているYouTuberの「HIKAKIN」さんです。

現時点でYouTubeの全てのチャンネルを合わせた登録者数が1,000万人を超えていて、恐らく日本でトップクラスの人気YouTuberである「HIKAKIN」さんですが、普段からそのサイトに接している若い世代の人々にはよく知られていても、インターネットに接する機会の少ない年配の世代の人々にはあまり知られていないのではないでしょうか。

今回はそんな「HIKAKIN」さんのドキュメンタリーに加えて、世界大会の優勝賞金が時として1億円を超えるプロゲーマーの先駆者とされる「梅原大吾」さんも取材するとのこと。21世紀に入ってから生まれた新しい職業で頂点に立つ彼らが、どのような日常生活を送っているのかや、どういった精神で仕事に臨んでいるかなど、とても興味深い回となりそうで楽しみです。

—私は「プロフェッショナル仕事の流儀」が大好きで、いつも時間が合えば番組を見ています。

私自身、国家資格が必要な職業に就いており、常に最新の知識や技術を身に付けるよう努力をしています。
ですのでこの番組を見ていると非常に勉強させられるというか、プロフェッショナルな人達の仕事との向き合い方に触発され、私も考えさせられることが多いです。

今回はユーチューバーのHIKAKINさんとプロゲーマーの梅原大吾さんが紹介されますが、私はHIKAKINさんは名前は知っていますが梅原大吾さんは名前すら知りません。HIKAKINさん、梅原大吾さんに対し失礼ですが、そもそも私は二人の職業を「プロフェッショナル」という視点で見たことがありません。

プロフェッショナル 仕事の流儀,見逃し配信/再放送,みんなの感想

「流行りに乗っかっている」くらいにしか考えたことがないのです。

ですからこの二人の姿を「プロフェッショナル」としてどこまで掘り下げて追うことができているのか非常に楽しみです。

私の中ではユーチューバーもプロゲーマーも新しい職業であるゆえに、職業だけど職業でないような感覚があります。その大きな理由は、私がユーチューバーやプロゲーマーという職業を知らない点にあるからだと思うのですが「ユーチューバー」「プロゲーマー」という名前や収入については少し聞くようにはなったものの、その裏側やどのような意識で職業と向き合っているのかなどは、今までもあまり取り上げられてこなかったと思います。

ですので今回の番組で、二人の姿をいろいろな角度から見ることができそうで、それは面白いと思います。これにより「ユーチューバー」「プロゲーマー」の概念を大きく変えてくれるのではないかと非常に大きな期待しています。

新しい職業だからこそ「光と影」の部分があり、無理解や苦悩もたくさんあると思います。

私はそれに対して彼らがどのように考え、向き合っているのかについて非常に興味があります。

また将来的な展望やプロフェッショナルとして何を伝えたいのか?何を大切にしているのか?などを知りたいと思っています。どの業界でも第一線で活躍される方からは学ぶことがたくさんあると思うので、仕事内容も年代も私とは全然異なりますが、良い刺激を受けることができるのではないかと今から楽しみにしています。

–今の大人たちが子どもの頃は、ユーチューバーやプロゲーマーなんて職業はありませんでした。

ですが、今の子どもたちはITが当たり前に浸透した社会に生きています。その中で、ユーチューバーやプロゲーマーといった職業が生まれてきました。私にも小学生の子どもがいるので、その子たちが大人になった時に職業として一般的に知られるようになる、この2つの新しい職業について理解しておきたいと思います。

この番組を見ておけば、子どもにその仕事に就きたいといわれた時に何も知らないでおくよりも子どもの相談に乗れそうです。そういった知識を入れておきたくて、この番組は見ておきたいと思っています。

ほかにも見る理由があるとしたら、最近子どもがYouTubeを見るようになってhikakinnさんのチャンネルを見るようになったので、どんな仕事風景なのか見てみたいという興味があります。

私も見ていますが、hikakinnさんのチャンネルは案外面白いです。プロゲーマーの収入の発生の仕方も気になります。

私が子どもの頃ゲームの上手い人といえば高橋名人でしたが、高橋名人はハドソンの社員でしたし、そんなゲームで食べていけるものなのか正直気になっていました。なので、この番組でその辺を知れたらおもしろいかな、と思っています。–プロフェッショナル仕事の流儀は視聴率がよさそうな予感しかありません。

2018年に放送されたもののリメイクということですが、新しい仕事スペシャルが放送されるということです。なりたい職業でランクインしているユーチューバーと、とにかく賞金が高額の頭のスポーツとも言えるプロゲーマーの特集だということです。

どちらも高齢者の人にとっては理解しがたい仕事かも知れませんが、こういう働き方もあるということを知って欲しいですね。私はどちらも全く無縁ですが、今はこういう仕事をするだけでも億万長者になる人が実際いるわけです。既に人気者のHIKAKINさんと、プロゲーマーの先駆者である梅原大吾さんが出演するということです。

この2人だって最初から億万長者なわけではなかったと思います。

その陰では凄く努力をして来たはずです。

どうやって頂点に上り詰めることが出来たのか、そのあたりの話を聞くことが出来たらいいなと思います。

ユーチューバーに関しては本当に増えましたが、でも再生数が少ない人がほとんどですよね。

やっぱり有名になるというのは一筋縄ではいかないものなんだろうなと思います。

実際に小学生でサイトを配信している子たちもいますよね。この子たちが大きくなった時にユーチューバーとして有名になる子が出てきたりしたら面白いと思います。プロゲーマーに関してはゲーム依存との境界線が分からない私ではありますが、どうして強いのかを知りたいです。

プロフェッショナル 仕事の流儀,見逃し配信/再放送, HIKAKIN梅原大吾 視聴者感想

HIKAKINさん、名前はよくお聞きしますし、歌っているのを見たことはあるのですが、ユーチューバーというのがどんなことをしているのか、いまいちわかっていないので楽しみです。

「小学生のなりたい職業ランキング」でユーチューバーって1位とかだったりしますよね。でも、いつもいつも動画を作るのも大変そうだし、一人でやっているのか事務所に所属している芸人さんみたいなものなのか、とても気になります。

そもそもどうやってお金を得ているんでしょうね?動画に広告が入るのでしょうか。

それとも、大道芸人みたいに何かお金をもらうようなシステムがあるのでしょうか。仕事の流儀の話なので、そういうお金の話はしないかもしれませんが、気になるところです。プロゲーマーという職業があるんですね。

梅原大吾さんのお名前は初めて見ました。

新しい仕事の先駆者ということはプロゲーマーという業界ではとても知られた方なのでしょうね。プロゲーマーと言うのはゲームに勝ち進んでいって、それで賞金を得るようなもののようですが、優勝賞金が億単位とは、またすごい世界です。

最近はテレビのニュースでeスポーツというのを聞きますが、スポーツ選手同様に、練習や研鑽を積んでいるのでしょうね。

目が悪くなったりはしないのでしょうか。どんな毎日を送っているのか楽しみです。

「なりたい職業ランキング」でも上位にランクされるようになったYoutuberのカリスマ・HIKAKINと、プロのゲームプレーヤー(ゲーマー)のパイオニアである梅原大吾に密着し、その“仕事の流儀”にフォーカスを当てます。

HIKAKINは現在、Youtubeに4つのチャンネルを開設しており、その登録者数は合計で1000万人を軽く超えています。

一方の梅原大吾は、2D対戦型の格闘ゲームにおいて数々の大会で優勝を果たし、国際的にも有名なプロの格闘ゲーマー。

この二人は、今という時代が誕生させた新たな職業のプロフェッショナルたちです。

そんな彼らは、日々どのような想いでその職業に向かいあっているのでしょうか。そこには、明日に向かって生きる私たちへのヒントの“種”が隠されているかもしれません。

まとめ

–面白そうな点ですが、今回のテーマが「新しい仕事スペシャル」なので、仕事をいろいろな角度から深掘りすると思います。

取り上げる人物ですが、ユーチューバー・HIKAKINさんとプロゲーマー・梅原大吾さんだそうです。二人にしぼった特集なので、丁寧に描かれると思います。

期待する点ですが、NHKの制作陣が幅広い世代に向けて制作すると思いますので、注目したいと思います。ナレーションは、橋本さとしさん・貫地谷しほりさんです。

2人がどのような言葉で紹介するのかを注目したいと思います。

予想ですが、今回のテーマが「新しい仕事」なので、ナレーターの個人的な意見を聞くことができるかもしれません。そして、HIKAKINさんがどのようにしてユーチューブを制作するのかです。

撮影した映像の編集作業をどのように描かくのかが注目です。

梅原大吾さんですが、ゲームを始めたきっかけやゲームに対する熱い思いなどを期待しています。

楽しみにしていることですが、テーマ曲・「Progress」がかかるタイミングです。

この番組のセールスポイントでもあるので楽しみにしています。

この番組を見た人々は、仕事に対する価値観が変わるかもしれません。社会に出ていない学生たちにとって、貴重な番組になると思います。-

-HIKAKINさん、名前はよくお聞きしますし、歌っているのを見たことはあるのですが、ユーチューバーというのがどんなことをしているのか、いまいちわかっていないので楽しみです。

「小学生のなりたい職業ランキング」でユーチューバーって1位とかだったりしますよね。

でも、いつもいつも動画を作るのも大変そうだし、一人でやっているのか事務所に所属している芸人さんみたいなものなのか、とても気になります。

そもそもどうやってお金を得ているんでしょうね?動画に広告が入るのでしょうか。

それとも、大道芸人みたいに何かお金をもらうようなシステムがあるのでしょうか。

仕事の流儀の話なので、そういうお金の話はしないかもしれませんが、気になるところです。

プロゲーマーという職業があるんですね。梅原大吾さんのお名前は初めて見ました。新しい仕事の先駆者ということはプロゲーマーという業界ではとても知られた方なのでしょうね。

プロゲーマーと言うのはゲームに勝ち進んでいって、それで賞金を得るようなもののようですが、優勝賞金が億単位とは、またすごい世界です。最近はテレビのニュースでeスポーツというのを聞きますが、スポーツ選手同様に、練習や研鑽を積んでいるのでしょうね。目が悪くなったりはしないのでしょうか。

どんな毎日を送っているのか楽しみです。

プロフェッショナル 仕事の流儀,見逃し配信/再放送, HIKAKIN梅原大吾 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)などで見れません

下記にて公式nhkオンデマンドが見れるサイトで、

(無料視聴できます)

↓ ↓

プロフェッショナル 仕事の流儀,見逃し配信/再放送, HIKAKIN梅原大吾