音楽

cdtvライブライブ,動画,見逃し配信,生放送,pandora,Dailymotion, 2020年 6月22日無料視聴,まとめ

cdtvライブライブ,動画,見逃し配信生放送,pandora,Dailymotion, 2020年 6月22日無料視聴,まとめ

2020年6月22日19時から『CDTVライブ!ライブ!4時間生放送で完全復活!』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

cdtvライブライブ,動画, 宮野真守蒼井翔太6月22日

CDTVライブ!ライブ! 出演者

あいみょん・King Gnu・LiSA・WANIMA・SEKAI NO OWARI・King & Prince・SixTONES・宮野真守・BTS…

cdtvライブライブ,動画, 6月22日,の注目点まとめ

cdtvライブライブ,動画,鬼滅の刃,宮野真守,蒼井翔太,6月22日,生放送キンプリや無料視聴

注目点ですが、毎週月曜日夜10時からTBSで放送が始まったCDTVライブ!ライブ!は、やや出鼻をくじかれた感じになっていましたが、6月22日放送で完全復活とのことで夜7時からの4時間生放送が行われます。

4時間の放送ということで年末や季節替わり時期などに各局で放送される特番レベルに大量の出演者が登場し、華やかなお祭りのような番組になるのでしょう。

出演アーティストは100%発表されてはいないようですが、発表されているだけでも、あいみょん、KingGnu、LiSA、WANIMA、SEKAINOOWARI、King&Prince、SixTONES、宮野真守などとかなり豪華で、さらに韓国のヒプホップアイドルグループ・防弾少年団(BTS)も登場するなど様々な話題も提供してくれそうです。

番組の中ではこの種の番組ならではのコラボもあって、宮野真守さんと蒼井翔太さんのコラボで日本を代表する名曲をパフォーマンスしてくれる企画もあるようです。

また、サンボマスターとBiSHのコラボもかなり面白いものを見せてくれそうで期待したいと思ってます。
さらに、全員同じ場所に集まるということではなく出張ライブみたいなのもあるようで、今回はKing&Prince、JUJU、WANIMA、wacciなどが出張でライブパフォーマンスを見せてくれるそうです。4時間の生放送、本当に楽しみですね。

cdtvライブライブ,動画, 6月22日楽しみな点

それが今回、ようやく本来の生放送の形で復活を遂げるとのこと。

番組関係者も、出演アーティストも、そして視聴者も待ちに待った日がやってきますね。

4時間にもわたるスペシャル番組とのことで、出演するアーティスト陣も途方もなく豪華な顔ぶれとなっています。韓国からは、国際的に人気を高めているとされる男性グループの旧防弾少年団ことBTSが番組に初出演するそうです。

最新曲「StayGold」のパフォーマンスを日本初披露するとのことで、スペシャル映像も加えてファンにとっては必見となりそうですね。

また、アニメ声優としてもカリスマ的人気を誇る宮野真守さんが、蒼井翔太さんとこの日だけのスペシャルコラボを組むそうで、個人的にはとても楽しみですね。他にもアーティストたち自身が打合せして作り上げた、この日だけしか見られない熱いライブが繰り広げられるとのことで期待大です。

cdtvライブライブ,動画, pandoraでネットにアップそれを見る違法性について

ネットでの違法動画や違法サイトをアッバプロードした際の犯罪性や危険な理由として、近年では、大人だけではなく、子供も簡単にスマホを見るこたができることにより、子供による犯罪が増える、もしくは、違法サイトへのアクセスで犯罪に巻き込まれるケースも多発しており、加害者にも成りうる可能性が出てきました。

違法動画になりますと、真似する大人や子供が出てきたりするようになりますと、社会にも悪影響を及ぼすだけでなく、多額のお金を要求されるケースも考えられます。

違法サイトに至っては、誰でもアクセスでき、興味本意で、犯罪に手を染めてしまう、若者も出てくる危険性があります。

例えば、麻薬や危ない薬などの受け子になったり、闇サイトで知り合い、そこから、殺人者になることも多々あるように思えます。

いずれにしても、ネット社会が進む世の中で、誰でもアクセスできるという行為が簡単に、悪への道に繋がったりするのではないのではとおもいます。そして、軽はずみでやってしまった行為が後では、取り返しのつかない事件に発展する恐れがあり、軽薄だという認識がないまま犯罪者になってしまうこともありうる昨今の若者に有りがちなことだからです。-現在誰もがアップロード・閲覧可能な動画共有サービスが多数存在しており、それゆえ様々な情報や趣味趣向・経験について無料で触れることのできる機会が増えています。

しかしこれらの普及によって他人の知的財産や著作権が侵されるという事件が後を絶ちません。更にそれらを摘発し根絶することは非常に困難で、たとえ違反者を特定してもまた別の場所にアップされるといういたちごっことなり、結局何の解決もなされないまま著作権侵害をされた側が泣き寝入りするパターンが多いように感じます。

記憶に新しい「漫画村」事件などは、それを特定・解決した珍しい例だと考えます。

ではなぜ違法動画や違法サイトが危険で悪質と言われるのか?それは本当の製作者サイドへの利益の減少がその1つだと言えます。

漫画・アニメ・ドラマ・映画…確かに全て無料で手に取ることが出来れば、消費者側にとってこれほどありがたいことはありません。ただでさえ不況ですし、娯楽にお金なんて…という気持ちも理解できます。

しかしそれは、製作者の首を絞める行為同然です。

何時間も何百時間もかけて映画やアニメは作られます。

そこにはたくさんの出演者や構成者等の人間が関わっています。

それらの人へのお給料はいったいどこから入ってくるのか、それは視聴者からと言えます。アニメに関して言えば円盤、つまりDVDが売れることで制作会社へお金が入り、それが次の制作費ないし従事者への給金となります。

それらのアニメを動画共有サイトへアップロードすることは、それらの流れを完全に止め、最悪制作会社をつぶしてしまう最悪で危険極まりない行為なのです。

cdtvライブライブ,動画,Dailymotionでネットにアップそれを見る違法性についてまとめ

人から人に簡単に紹介できるのが、本当に恐ろしいです。その中にそのサイトが違法だと知っている人がどれくらいいるのか。きっとほとんどいないと思います。

実際違法か違法じゃないかを判断するのは非常に難しいと思います。

その為、尚更危険なのです。これは違法かな?まぁ、でもみんなやってるから自分も大丈夫だろうという軽い気持ちで、犯罪者になってしまう可能性があります。

実際に分からなかったから利用しました。では済まないのです。

実際に違法サイトを利用した場合、数年以下の懲役か数百万円以上の罰金を求められてしまう可能性もなきにしもあらずです。

しかし、それを考えている人は本当にわずかです。20歳を超えている方はそのような違法サイトを利用して罰を科せられたとしても責任を取るのは自分自信なので、自業自得です。

しかし、それ以下の年齢の方に要注意してほしいのです。20歳以下の方の罪の責任を取るのは親です。違法サイトを利用した子供の罪を庇う為に、親が莫大なお金を払わなくてはいけなくなるのです。そのような恐ろしさがあるのにも関わらず、皆さん拡散して違法サイトを利用してしまうのです。

そして、その違法サイトにアクセスして、スマホが乗っ取られてしまう場合だってあるのです。情報を抜き取ることも、可能な場合もあります。

そういった恐れがあるので、本当に違法サイトには注意しなければいけません。-

–誰もが、気付かぬ内に犯罪行為をしてしまう可能性があるというのが、非常に危険な所です。ソーシャルネットワークの普及により、近代では誰でも簡単にウェブページにアクセスすることが可能になりました。これは非常に良い点です。

しかし、そのウェブページには違法動画サイトなど分からずに飛んでしまう危険性が至る所に、存在します。
ある程度大人の方であれば、自分で判断することができます。無料で動画が見れる程、甘い世界はない。

どうせこのようなサイトは詐欺である。と予測して物事を捉えることができます。

しかし、ウェブページにアクセスするのは、大人だけではありません。

小中高生を始めとした、自己判断で良い悪いを判断することが難しい年代の方達も、勿論利用しています。

そして、若いこれらの年代の方々は無理で動画を視聴できる!

(違法)だと気付かずに、それを周りの友達に拡散してしまいます。

なぜなら、便利なモノは皆んなで共有した方が良いと考えてしまうからです。しかし、そこから負の連鎖が始まってしまいます。

1人が拡散してしまうと、数分後には何百人とその違法動画サイトを利用してしまう危険性もあります。時間が経つにつれ、拡散したことにより、無意識で違法動画サイトを利用する方々が増えてしまうのです。

このような危険性があるので、若い世代には十分気をつけて頂きたいです。

(無料視聴できます)

↓ ↓

cdtvライブライブ,動画, 6月22日